アトリエOCTA

赤字をclickで 各項目を表示
【季刊・幻想文学】

【別冊幻想文学】

【他の雑誌・単行本】

『幻想文学』38 号

表紙
在庫あり

1993.6.15 幻想文学出版局 208ページ 1456円

《特集◎幻魔妖怪時代劇》
【新作短編】
須永朝彦●胡蝶丸変化 花輪和一画
【評論】
川村湊●水のほとりで――馬琴・介山・史郎
川崎賢子●20世紀的ジャンルとしての時代物
堀切直人●連戦連敗の技芸――花田清輝の中世小説
伊藤敬●中川信夫覚書――怪奇幻想映画の視点から
【ブックガイド&資料】
幻想時代小説・妖人妖魔キャラクター事典(石堂藍編)
妖人妖魔キャラクター事典・古典篇(須永朝彦編)
幻想時代小説・作品便覧(石堂藍編)
《連載》
新刊展望
[新刊インタビュー]山蔦恒●『国枝史郎伝奇全集』をめぐって
[Fantastic Editors]飯島徹(未知谷)●反・西欧近代の旗のもとに
渋谷章●ハガード、ハガード!第37回
稲生平太郎●不思議な物語第29回◇悪魔の岩山
山下武●ドッペルゲンガー考第2回◇勇・基次郎・不木