アトリエOCTA

赤字をclickで 各項目を表示
【季刊・幻想文学】

【別冊幻想文学】

【他の雑誌・単行本】

『怪人タネラムネラ 種村季弘の箱』

種村季弘の箱表紙
在庫あり

2002.4.1 アトリエOCTA 256ページ 本体価格1800円
ISBN4-900757-13-6 C0095 \1800E

《奇想の覗き箱~種村季弘未発表・単行本未収録作品集》
【翻訳】
フリードリヒ・グラウザー●死者の訴え~『シュトゥーダー初期の諸事件』より
オスカール・パニッツァ●エラとルイとのあいだのあらゆる時代の精神における愛の対話
【エッセイ】
ダダをめぐって
白鳥転身譜~中井英夫著『黒鳥の旅もしくは幻想庭園』
虫めづる姫君の方へ~佐伯俊男「痴虫」のために
毒の話
ゲーテの変装
【インタビュー】
種村季弘に聞く7つのキーワード
【アルバム】
怪人タネラムネラの肖像

種村季弘書目録抄
【対談】
種村 薫×桑原茂夫●影法師のような人
種村季弘×渡辺一考●茶利放談~圏外文学から幻想文学の方へ

《壺中天画譜》
平賀 敬●提灯鮟鱇のいる室内
野中ユリ● MEMBERS AT TABLE/A ROUND TABLE AFFAIR
操上和美●マダム・タッソー人形館にて
井上洋介●地下鉄停車場
今 道子●種村季弘の肖像
石内 都●種村季弘
四谷シモン●『怪物の解剖学』扉
細江英公●鎌鼬の会
加納光於●パラケルスス頌あるいは足よ疼く飛沫を辿れ

《種村季弘百面相綺譚1》
澁澤龍彦●種村季弘について/愕然と呆然
島尾敏雄●寄る辺なき人生への慰め
瀧口修造●機密の地図づくり
三島由紀夫●未聞の世界ひらく
吉岡 実●逸楽的刺戟と恩恵と
吉行淳之介●「幻に化す料理」集成/華麗な陰画世界

《種村季弘百面相綺譚2》
相澤啓三●遠近法の攪乱者
赤瀬川原平●真相はわからない
秋山祐徳太子●種さんの愛妻弁当
飯島耕一●笑顔
池内 紀●タネムラ丸にのっかって
池田香代子●教師である
伊佐山ひろ子●先生と私
石井満隆●種村流魔術
石内 都●種村さんを撮る
巖谷國士●祝電
宇野亜喜良●グリムの絵本
大内 順●ヨコハマの種村さん
大久保鷹●種村さんと出会った頃
風倉 匠●ユガワラのユビおじさん
郁山人●種村季弘に呈す
加藤郁乎●吸血鬼、錬金術の戦慄
唐 十郎●おばあちゃん
柄澤 齊●タネムリタネムラ
トーナス・カボチャラダムス●みかん山の一夜
桑原茂夫●キャロルとアリスと種村季弘
小池寿子●薔薇園のヴィジョン
小板橋二郎●なぞの「ウッヒッヒ仮面」
康 芳夫●種さん=種公
佐伯直寛●役者開眼
坂入尚文●横町の迷宮
佐野史郎●超男性
清水 晃●水の踊り場
スズキコージ●タネサン
鈴木清順●奇想怪
高橋睦郎●タネラムネラ
高山 宏●ほう、ホッケ教!
谷川 渥●種村季弘
田之倉稔●不等価交換の原理
津原泰水●言葉の無重力装置
出口裕弘●拝啓 種村季弘様
中西夏之●救い手
中村 宏●記憶の中から
馬場駿吉●綺想亭變奏曲
平野啓一郎●種村季弘氏の仕事
藤富保男●約半世紀前の擦れ違い
真島直子●種村さんの人指し指
松山俊太郎●若かりし日の種村
眞鍋呉夫●不思議な節穴
南 伸坊●私の見た種村先生
美濃瓢吾●種村式二十八万石
矢川澄子●種村季弘 頌
横尾龍彦●種村さんと私
吉野辰海●豆腐
四方田犬彦●『種の起源』
若松孝二●恩人
【評論】
高遠弘美●退屈な天使の日常を離れて